2008年08月25日

生かせる命を繋いで・・まおのこと

メルが里親さんのお宅で馴染んでいた頃、catnapの千葉支部長の
ペリさんより千葉のセンターでキャバリアの男の子が収容されて
いて、お預かりできないかという打診がありました。

私もメルミンを里親さんの元へ届けたばかりだしお役に立てるなら
と思い、話を聞いたところ、疥癬にかかっていて脱毛が酷いとの事。
歳も結構いってそうで目が白濁しているとのことでした。
それでも他の団体からのオファーがあるかもしれないとの話だったので
じゃあ、またどうなったか結果教えて下さいということで、その時の
お電話は切りました。

そしてしばらく彼に他の団体からのオファーが入らなかった事を
知りました。
しかし、先住犬が我が家におり、共働きという状況なので、
疥癬の子を預かることはケア経験もないので難しいという現実的な
話もさせて頂きました。

その後、小梅さんがセンターへ迎えに行ってくださって、
協力トリマーのりんえんさん&同僚Rさんがキレイに
してくださって、そしてペリさん宅でプチステイしていた
キャバリア君が疥癬を治して8/23土曜に我が家にやってくることに
なりました。
ちょっと予定していた時期より早いんですが、まぁそれも運命と
いうことで、、、しかも予想外でーすという事実が、、汗汗。

キャバ君ではなくキャバ「ちゃん」であったことが判明・・あせあせ(飛び散る汗)

というわけで「まお」ちゃんと名づけました。

疥癬の影響で脱毛具合が痛々しい。
でも初めの収容時と比べるとずいぶんこれでも毛が生えたそうです。
meru082401.jpg

出産経験も何回もありそうで、そしてすわりダコも出来ている。
あなたもメルミンと同じく繁殖犬だったんだねと思い返しました。


でも大丈夫!!
あなたにはもう幸せしか待っていないんだから顔(笑)
meru08252.jpg
↑色は違えどメルミンとちょっと顔つきが表情によって似ていて、
私、土曜にちょっと泣きそうになりましたよ、また。
まおはルビー(茶色)のキャバリアです。
顔が写真で白く見えますが、年老いているわけではなく・・・
(ちょっと損かもしれません、汗)痒がるので洋服着せてますが、
胸の飾り毛も白いです。
言い方は悪いですがルビーの「ミスカラー」です。
本来キャバリアのルビーは茶色一色が好ましいとされています。
まおの個性ですから私はなんとも思いませんがたしかにちょっと
ペリさんが「モンキー」と名づけたくなった理由がわかります、笑。
時間はかかるかもしれませんが毛が少し生え揃ったらかわゆい
キャバとなると思います。

まおの年齢はセンターから出てきた後の歯のチェックで、
初見よりも若く4歳くらいではないかとの話です。
目の白濁も白内障ではなく角膜炎だったので、しばらくの間
疥癬はしつこいらしいので二週間後の再検査まで出来る限り、
心と皮膚のケアに努めていきたいと思いますGood

また預かりブログが立ち上がったらこちらでもご紹介させて
ください。
そして、今回、まおのお預かりに対して、心から応援下さった
メルミンの里親様の温かいお気持ちに感謝しております。
また、メルミンのブログに訪問くださった皆様にもこのことを
お知らせいたしたく、こちらの場所をお借りしてまずは書かせて
頂きました。

私も皮膚ケア初心者なので試行錯誤ですが、どうにか頑張って
いきたいと思っています。

ニックネーム ishimin at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
イシミンさんは強くて優しい、本当の愛犬家ですね。

メルミンちゃんの事を思い出し、胸が苦しくなることがきっとあるでしょう・・・
でも立ち止まることなく、まおちゃんの幸せ探しをはじめるんですもの、尊敬します。
メルちゃんは、きっとお空で友達にイシミンさんのこと自慢していますよ。
『すてきな仮ママでしょ』と。

まおちゃん、またまたひっそりと応援させていただきます!!
Posted by まさみ at 2008年08月25日 13:29
>まさみさん
いえいえ、全然違いますよ〜。
私はただのメンドクサがりな犬好きの共働きのビンボー主婦でございますー(><)
ほかの方々と比べればやっぱり自分のことばっかり先に立ってなかなか積極的にお手伝いできない自分ですから、汗。

メルミンの事では励まし頂いて本当にありがとうございました。
もちろん私は忘れることも、まだ全部喜びや楽しい想い出に・・というところまでは進めませんが、でも出来ることをやっていこうと思うタイミングに「まお」が来ました。これも縁なのかなと思います。「まお」には少しメルの面影があったりするので昨日も妹とメルミンの想い出話をしました。メルが天国でまさみさんのおっしゃるようなことを言ってくれればよいのですが・・。あの子は優しい子だったので、きっと私達、そして「まお」の事も見守ってくれていると思いたいです。ちょっとまだ皮膚の状態が悪く「かわいいー」には遠いかもしれませんが、どうにかケアに努めたいと思います。「まお」も性格がよくってとっても可愛いです。相変わらず先住犬がツンツンしてますが、また距離が近づく頃に幸せがやってくるのだと信じて頑張ります〜。応援ありがとうございますー。また遊びにきてくださいね!
Posted by ishimin at 2008年08月25日 22:55
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1475711
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック