2008年08月05日

メルミン天国へ旅立ちました

8月4日に我が家の預かり犬だったメルミンは天国へ旅立ちました。
メルは先週7月26日に体調不良になり、里親様もすぐに病院へ
連れて行って下さいました。
そして以前から持病のある肝臓の調子が思わしくなく低血糖
だったのでそのまま、病院に入院となりました。
里親様は毎日車でしか行けない動物病院へメルに逢いに面会に
通ったり、一時帰宅が出来ないか先生にお願いして下さったり、
あの子の為に尽力を尽くしてくださいました。

そして肝臓の手術をしないとこのままでは危険だという
先生のお話の元、リスクも話し合った上でメルは手術に臨みました。
今までセンターから救い出され、Y様という素敵な里親様に巡り合った
強運を信じて、里親様も私もメルの元気な帰宅を信じていました。

しかし、メルは天国へと旅立ってしまいました。

お辛いところを里親様がお話下さいましたが、先生の術後の説明
いわく、メルの内臓はボロボロだったそうです。
胆嚢は真っ黒になり、いくつも石があり、肝臓もひどい状態であった
とのことでした。
とても今まで通常の生活を送っていたのではなり得ないような状況
だったようです。
もうメルの体は限界だったみたいです。

センターから救い出してもらった時、ブリーダー放棄犬と思われる
メルは声帯が切られていました。
歯は真っ黒でところどころありませんでした。
沢山子供を生んだおっぱいをしてました。
そして肝臓が悪く、結石もあって血尿をしていました。
里親様が病院で調べてくれたところ、背骨も狭いところで
暮らしていたようなひどい変形があったそうです。
メルはブリーダーというか繁殖屋に使われるところまで使われて、
体調が悪くなって捨てられたのでしょう。
なんでそんなひどいことが出来るのか、私達には到底理解できませんが、
こういう人間がいるのは事実なんです。
愛犬じゃないんですね、繁殖の道具なんです。
メルみたいなのがホームセンターや大型スーパー、ペットショップへ
卸している安価でショーウィンドウに並ぶ子犬の親犬の姿なんです。
自分のワンちゃんの一生の生活経費で考えて頂ければ、安価な子犬の
親犬の姿はすぐに想像がつくと思います。

だから本当に私から皆様にお願いです。
もし今後ワンちゃんを迎えようとお考えになった時、この話を
思い出して欲しいのです。
どうか父犬、母犬の顔や生活もわからない店やブリーダーからは
どうか子犬は買わないで下さい。
購入するならば時間もかかるし面倒かもしれませんが、きちんと
生活環境を確認して幸せな子を迎えてあげてください。
もちろん保護犬を迎えて欲しいという気持ちは活動をしているので
思う気持ちはありますが、そうではない場合にも少しでよいので
考えて欲しいのです。

私が出会って、心を通わせてからのメルはとても一生懸命で、
楽しそうで、そして報告の中では里親様の元でメルミンは
とても嬉しそうで自信に満ち溢れたお顔を見せてくれました。

私の元で三ヶ月、そして里親様の元で一ヶ月。

あっという間に私達の横を駆け抜けて入った犬生でしたが、
最後にY様ご夫婦という自分のことだけを愛してくださる
お父さんとお母さんに看取ってもらったメルミンはとっても
幸せだったと思います。

メルと出会えてよかった。
本当に幸せな時間をありがとうね。

救うことをご決断くださった代表、pruuさん。
メルのお世話をしてくださった皆様、応援してくださった皆様。
お見合いをお申し込みくださり、逢いに来てくださった皆様。
そしてブログに来て読んでくださったり、コメントくださった皆様。

そして、短い期間になってしまい、本当に申し訳ない限りでしたが、
それでも家族として温かく迎えて、最後の時間まで温かく優しく
メルミンに寄り添ってくださった里親のY様ご夫婦には
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

昨日、ご迷惑を承知で早速メルミンに逢いに行ってきました。
メルミン、とても良い幸せな今にも起き出しそうな表情で眠って
いました。
里親さんを慰めなくてはいけないのに、ティッシュの箱を使い切る
くらい自分が号泣して帰宅してしまい、本当に駄目な預かり母を
メルミンもハラハラしながら天国から見ていたかもしれません。

明日、里親様がありがたいことにメルの葬儀をしてくださるので、
参列してきたいと思っています。

明日はきちんと見送るように頑張るからね。
天国から見ていてね。

ニックネーム ishimin at 17:52| Comment(9) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然の訃報、驚きました。
メルちゃんは、里親さんの所で幸せに暮らしていると思っていたので・・・。
長く辛い犬生の中、やっとやっと見つけた幸せだったのに・・・でもきっと最期は幸せな気持ちの中、旅立てたと思います。絶対。
ishiminさん、そして里親の方の悲しみはとてもとても深いと思います。私は何も出来ませんが、ishiminさんの思いを胸にちゃんと刻んで、ワンコと接していきたいと思います。
ishiminさん、“気を落とさないでください”というのは、とても無理な事だと思いますが、メルちゃんはishiminさんに出会うことが出来て、本当に本当に幸せだったと思います。ishiminが大好きだったと思います。
「今は沢山泣いていいのよ」
私の実父が他界したとき、義母がかけてくれた言葉です。
メルちゃんのご冥福を心よりお祈りしています。
Posted by かか@ぽぽ&アル at 2008年08月06日 07:33
突然の訃報、驚きました。
メルちゃんは、里親さんの所で幸せに暮らしていると思っていたので・・・。
長く辛い犬生の中、やっとやっと見つけた幸せだったのに・・・でもきっと最期は幸せな気持ちの中、旅立てたと思います。絶対。
ishiminさん、そして里親の方の悲しみはとてもとても深いと思います。私は何も出来ませんが、ishiminさんの思いを胸にちゃんと刻んで、ワンコと接していきたいと思います。
ishiminさん、“気を落とさないでください”というのは、とても無理な事だと思いますが、メルちゃんはishiminさんに出会うことが出来て、本当に本当に幸せだったと思います。ishiminが大好きだったと思います。
「今は沢山泣いていいのよ」
私の実父が他界したとき、義母がかけてくれた言葉です。
メルちゃんのご冥福を心よりお祈りしています。
Posted by かか@ぽぽ&アル at 2008年08月06日 07:33
あまりにも悲しく涙が止まりません。
今はただメルちゃんのご冥福をお祈りさせていただきます。
Posted by buzz母 at 2008年08月06日 07:52
>かかさん
お悔やみありがとうございます。
昨日、メルは空へ帰っていきました。
そして里親様のご自宅へ帰宅しました。
今は沢山のお花に囲まれて「ただいまー」と言ってホッとしてると思います。
キレイなお顔でした。
憎むべく繁殖屋を法規制でなんとかして欲しいです。
そしてきちんと犬種を愛し、自宅にいる犬を大切に育て、無理なく決まった回数だけ計画的に繁殖しているブリーダーの方以外商売出来ない日本になって欲しいと思います。メルが残してくれたもの、見てきた私達がきちんと伝えていきたいと思います。
でも本当にメルと出会えてよかった。
もちろん寂しいし、悔しいですが、感謝の気持ちでいっぱいです。
泣いてばかりいるとメルも嫌がると思いますので私はこれからも出来ることを続けていきたいと思っています。
本当にコメントありがとうございます。
励みになります。
また落ち着いたらブログにコメントさせてくださいね〜。

Posted by ishimin at 2008年08月07日 11:10
>buzz母様
お悔やみありがとうございます。
そして色々お世話になり、預かり中、温かいお言葉かけていただいたこと、感謝しております。メルミン、一生懸命頑張ったのですがもう限界だったみたいです。でも私達に沢山の楽しい思い出とそして意味のあることを教えてくれました。私はメルを預かれて本当によかったです。そしてお優しいbuzz母様との出会いもメルからの贈り物だと思っています。里親さんには一ヶ月という短い期間でその部分は本当に申し訳なく思っていましたがもうこれ以上ないというくらいの幸せをメルに下さいました。本当に無念な部分はありますがメルミンは空から里親様、そして後輩の保護犬達を見守っていてくれていると思います。本当にコメントありがとうございました、感謝しております。
Posted by ishimin at 2008年08月07日 11:21
ishiminさんと里親さんの頑張りと愛情で、メルちゃんは幸せに旅立てたことと思います。メルちゃんが天国に召された日に、偶然にも預かりの申し出をさせて頂きました。メルちゃんが私に大切なことを伝えていってくれたんだと思います。ishiminさんのようにとはいかないですが、自分で出来る限りのことをするつもりです。メルちゃんもきっと天国で応援してくれると信じています。
Posted by buzz母 at 2008年08月07日 17:39
>buzz母様
なんという偶然・・本当にありがたい限りです。
夏場は特に預かりさんがおらず苦悩するシーズンと聞きます。
私もすぐに復帰というわけにはいかないのですがなんとかしたいと思っています。ここで辞めたらメルが怒りますよね、汗。
生きている頃のメルに逢っていただけたこと、とても嬉しいし、よかったです。あの子は私の天使でした。悪いところなんて何一つなかったのに・・本当に無念です。でも頑張ります。私は頼りない預かりですよ〜汗。でも、また気が向いたらメールくださいね〜!お仲間として頑張りましょうね!!
Posted by ishimin at 2008年08月07日 18:24
一昨日、かるころさんより訃報をお聞きし、
絶句してしまいました。
ishiminちゃんのブログやペコ母さんの
ブログを見ては泣き、エンキャン見ては
泣き、エンキャンとダブってしまったのかも
しれませんね。。
メルミンちゃん、一度抱かせてもらい、
控えめな女の子で、とっても美人で、ishimin
ちゃんの後にくっついて小走りに走る姿が
目に焼き付いています。

ishiminちゃんのブログとペコ母さんのブログ
から、メルミンちゃんの画像をプリントアウト
して職場のデスクのPCに貼りました。
冥福を祈るつもりが、画像を見てはつい微笑
んでしまいます。。
天使のような子ですね。。



Posted by エンキャン母 at 2008年08月07日 22:49
>エンキャン母様
かるころさんがエンキャン母さんにお知らせ下さったとお伺いしてました〜。
実はプロバイダのアドレスが不調で開けなかったので代わりにお伝え頂けたので助かりましたとお返事したのですー。メルミンのこと、思ってくださってありがとうございます、里親さんも喜んでくださってました。本当にね、ちょっと短かったですね、なんでだろとか意味ない怒りとか色々沸きましたが、メルミンはそんなこと望んでないなと思い直しました。本当によい子でした、まったく問題ない子でした。メルミンも頑張って頑張って駆け抜けていったんだと思います。里親さんとペコ母さんと葬儀の後、沢山メルミンの思い出話をしました。私はメルにとって良い預かりだったのかどうかワタシは自問自答の日々ですが、この経験を忘れず邁進していきたいと思っています。
Posted by ishimin at 2008年08月07日 23:24
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1457834
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック