2008年07月27日

ワン&ニャン里親会告知

★しばらくトップ記事です★
普段の記事はこの下からスタートします〜


*********************************************************
猫(笑)【にゃみりー。第13回里親会】猫(笑)
日時 7月27日(日)12:00〜16:00
場所 東京都葛飾区立石6-18-20 セイズビル4F
  目印は「ホームピック(長崎屋)」です
  会場ビル入口に‘CATNAP’のノボリを立てます
 ★京成線・立石駅より徒歩7分
 ★京成線・青砥駅より徒歩9分

meru07271.jpg
↑画像をクリックして見てください。
 別ウィンドウで大きく見られます。

参加猫たちは開催数日前までに、写真付き一覧にして
発表しますのでお楽しみに^^
どうか皆様、今回も応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m
http://nyamily.web.fc2.com/ ←かにさんのブログです。
*********************************************************
犬(笑)第12回 里親会のお知らせ犬(笑)

meru04272.jpg
↑画像をクリックして見てください。
 別ウィンドウで大きく見られます。

日にち:7月19日(土) 
*完全入れ替え2部制・雨天開催
時間 : 1部  11:30〜13:00      
     2部  14:30〜16:00    
場所 :エリール 3階セミナールーム
    東京都台東区浅草4-5-3
    http://www.erile.co.jp/

●各路線「浅草駅」より徒歩約10分
●お車でご来場される方は、近隣のコインPをご利用下さい
(徒歩ルート・コインP共に調べて来た方が安心かと思います♪)
※エリールさんへのお問い合わせはご遠慮ください。

写真では伝えきれない保護ワンの可愛さを、ぜひ会場で見て・
触って感じてください。

参加犬は追って掲示板に載せますので、少々お待ちください。

皆さまのお越しをスタッフ一同、心よりおまちしております。

*********************************************************

ニックネーム ishimin at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | catnapお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

メルミン正式譲渡〜★

トライアル中に心配なんてまったくなかったんですが、
一応トライアル期間なので「どうですか?」「どうですか?」と
聞くのもやらしいかなと思って静かに待っていたishiminです。

Yさんも言い出だすタイミングを逃していたようにお互いの遠慮が
あいまって(笑)めでたく二週間のトライアルを終了して正式譲渡と
なりましたClap

メルの場合、ご存知のように肝臓の持病があり、そして結石もあり、
本当に条件はよくありませんでした。
正式譲渡に至った今だから言えますが、メルの不器用な性格も
考えて、そして体調面のハンデもあるので、ご応募がなければ
出来る限りの医療を施し、最期まで我が家がメルと暮らそうと
心の中で思っていました。
しかし、そんなメルに対して真面目に検討して迎えようと考えて
くださる方々が応募をしてくださり、そしてお見合いという機会を
頂き、どの皆様の元へ旅立ったとしてもあの子は幸せになれると
思うほどの素晴らしい出会いでした。
そしてYさんにメルをお願いすることとなりましたが、前述したように
メルのために色々なご準備を頂き、そして肝臓サポート食の勉強
までして頂いて万全の体制でメルをお待ちくださいました。

Yさんはメルと一緒にご夫婦でお店でランチに行ってくださったり、
お休みの日はドライブしてお台場へ行きetc・・るんるん
手作りご飯も毎日モリモリ食べ、Yさんご夫婦の惜しみない愛情に
メルの心は二週間で早くも完全に氷解したようです犬(笑)

meru0710.jpg

お腹まで出しちゃって、幸せそうだね、よかったね〜メル!

そして本日、遠くの信頼出きる動物病院へ行ってくださり、
メルの詳しい検査をしてくださいました。
肝臓は残念ながら完治ってことはないのですが、治療方針も
しっかり決めて頂くことが出来ました。
もう一つ、心配だった結石ですが、尿検査の結果も、エコーで
見ても、結石は完治していたようです〜嬉しいよ〜涙顔(泣)
あー、本当に嬉しい!!ばんざーーーい!!
そのご報告をYさんからお電話で頂き、ishiminは感無量でした。

そして正式譲渡のお申し出を頂いた時にワタシが
「ではもう正式譲渡ということは返せませんからね〜顔(イヒヒ)」と
フザけて言った時も(悪趣味・・汗)、
「もう何があったって返しません!メルはうちの子です!」と
力強く宣言してくださいました。

Yさん、どうぞメルミンをよろしくお願いします。
通院、ケアなど大変な部分もあると思いますが、いつまでも
いつまでも楽しく一緒に過ごしてあげてくださいませ。

・・・・・顔(チラッ)

なんて言う必要がないくらい強い絆で結ばれているようですよ。

おめでとう!!メルミン!!!


また会おうね〜Hello
meru07104.jpg
ちょっとイジワルなミューちんよりハートたち(複数ハート)

ニックネーム ishimin at 23:14| Comment(6) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

メルミントライアル報告2

メルミンしゃまのトライアルが順調なので近況報告を少ししつつ、
色々雑記のようなブログを書きたいと思います★

メルミンのトライアルもあと数日ですが、どうやら里親様のお宅で
自由に部屋でコロコロしたり、喜びダッシュしたり、夕飯の催促鳴きも
しているようで、あっという間にオープンハートなメルしゃまハートたち(複数ハート)

なんだよー、もっと時間かかると思ってたのになーー顔(ぷんっ)

なんて心貧しいことは申しませんよ、でもそれだけ心配なく、
日々馴染んでくれてる報告を聞くと、仮親孝行だなと思います。
前に送り出したはらみしゃんも初日からIさんご夫婦に馴染んで
暮らしてたし、みんな良いご家族と出会えてよかったね〜Good
meru07071.jpg
「安心しなさい、幸せに暮らしてますから!」・・・と、、
メルに言われているようなお写真・・苦笑。

あと数日でトライアル終了だね、メルミン。

そんなさなか、昨日我が家の先住犬ミューしゃんが下痢をしまして、
わたくしビックリ顔(汗)

外だったのである程度取りましたが、ゆるいので地面についてしまった
ウンピーのお掃除をしに現場に戻ってお掃除した後、家でもう一度出た
ウンピーを隅々まで血が混じってないかチェックしてしまいました、汗。
その姿を見た身内に
「一日くらいの下痢であんたモンスターペアレントだね〜ふらふら
と恐れられましたが、口が利けないんだから健康チェックは
大切だろ!!と思い気にせず、ワシワシとティッシュを開いて
中を覗き続けてました。幸い血は混じってませんでした。

そんな私も過剰な心配症かもしれませんが、うちの妹なんて
MY聴診器持ってて、キャバは遺伝心疾患が5〜10歳にかけて、
ほとんどの子に発症する犬種なので、心音を毎日聞いてますから。
・・・これは血筋でしょう、仕方ない、苦笑。
でもですね、自分が飼っている犬種ならではの疾患は経験、理解、
そして、勉強する気がないととっさの対応が大変なのですよ。
その予兆を自分が見逃した事後の後悔や反省はかなり辛いです。
マジでこれは本当だと思います〜汗。

トライアル報告いただいてたYさんに、その報告をしてしまい、
逆にご心配頂いたんですが、本日の朝、ふつーにいつも通りの
ウンに戻っていたので、安心して、Yさんにもご報告しました顔(笑)
(何報告してんだって感じですね、Yさんすいましぇん、苦笑。)

理由はアイスの盗み食いと車のクーラーにお腹くっつけて仮眠して
いたので、それで冷えただけみたいです顔(なに〜)
今日は元気に「おやつくれ゛ーーー」と催促してたのでホッとしました。
良かった、良かったGood




ニックネーム ishimin at 00:35| Comment(4) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

メルミン・トライアルリポート

明日でメルが我が家を旅立って一週間が経ちます。
どうしてんのかな、、元気にしてるかな、なんてしばらく
思いながら過ごすことになるんだろうな〜と思っていたら、
里親さんがお気使いくださって毎日トライアルリポートを
送ってくださっております★
本当にご無理せずに・・なんて言いながらも、結構楽しみに
している仮親馬鹿まっしぐらのishiminでございます。

Yさんからは写メール付でリポートしてくださるのですが、
メルミンは幸せそうな顔してますよ〜ハートたち(複数ハート)
meru1.jpg
↑これはご夫婦で初散歩にお出かけになった時の写真です。
お散歩も突然パニックが起きる可能性があることをご理解頂き、
今のところダブルリードにして下さっています。
実は、私、預かり中にパニックに陥ったメルのハーネスが抜けた
ことがありまして、重々注意してくださいというアドバイスをさせて
頂きました。その言葉をきちんと注意して下さっていて、本当に
感謝感謝です。

奥様は肝臓に少しでも良いご飯を・・と事前に本を購入くださり、
勉強して下さっていました。
そしてメルミンを迎えて、奥様は毎日色々なメニューを作って
下さり、メルミンは毎晩手作りのご馳走を頂いています。
(ミューがうらやましがってるよ〜汗)
悲しいかな絶食が平気なタイプで、好みも偏食気味なところの
ある子なので色々食べれそうなおやつやフードを持たせて
旅立たせましたが、そんな心配も不要だったようです、笑。
meru2.jpg
↑購入してもらったカドラーで過ごすメルミン

そしてトイレのほうも、沢山敷き詰めてくださっているようですが
シートになかなか良い確率で命中しているようですClap
しかもしっかり自分でご褒美を要求できるくらいになったようです。

ご購入頂いたソファにも奥様がお留守にしている時はコッソリ
いって眠っているようで、それを発見した奥様からのリポートは
とっても嬉しそうでした。
ご夫婦の足元に自分から歩み寄ったり、少しずつ少しずつ自分で
Yさんご夫婦に近づこうとしているようです。

メルは我が家にいた頃の初めと比べてYさんのお宅での生活は
メルミンにとってはとても馬が合っているのかもしれません。
Yさんからも「本当に順調です」という安心報告ばかりなので、
あと一週間もきっと無事に乗り切ってくれると幸いです。

meru3.jpg
いい寝顔〜、本当に安心した顔して眠っていると思います。

皆様、あと少しのメルのトライアル生活、私と一緒にどうぞ
うまくいくことを願って頂けると嬉しいです〜顔(笑)

ニックネーム ishimin at 21:37| Comment(4) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする