2008年05月29日

ご飯催促のメルちんと嬉しいお便り

初公開だと思いますが、メルちんはご飯前になると「ハウス」と
号令をかけなくても自らサークルにお入りになります犬(足)
そして扉を閉めると、食欲がモリモリある日は小さい声と体で
「はやくーはやくー」と催促してくれますハートたち(複数ハート)


※音量がオンになってますので「ワンワン」が聞こえますので
ご注意ください。でもひじょーにミニマムです、汗顔(汗)

扉を閉めているのは、うちのミューちんが早食いなので、
メルちんの分まで食べてしまうので隔離する為です、お恥ずかしい。
床に散らかってるのはミューちんのおもちゃ達です。
私が帰宅すると一通り全部出してくださいます、、顔(なに〜)
メルちんも食事が終わればまた外に出ているのでご安心をGood

そしてそして、嬉しいお便りの話わーい(嬉しい顔)
メルが里親募集を始めた頃にメルに対してご応募を下さった
ご夫婦がいらっしゃいました。
それから、ご家庭のご事情があり、メルの里親募集を
ご辞退なさったのですが、数日前、とても嬉しいメールを
奥様から頂きました。
その方は、里親として先週末くらいにブリーダー放棄犬を
お迎えになったとのこと。
そしてその子の体調もメルと同じく過酷な環境下でずっと暮らして
いたので病院に行ったところやはり万全ではなかったそうです。
それでも、これから一緒に歩んでいきたいという前向きな、その子に
対しての愛情がヒシヒシと伝わってくる内容でした。
私の稚拙なブログに対して、力を貰ったと書いて下さいましたが、
私こそ、頂いたメールを読んで温かい気持ちになりました。
こうしてその方とメルとのご縁はつながりませんでしたが、
その後もお力を分けていただけたこと、自分のコツコツ小さい
お手伝いが報われた瞬間だと思いました。
条件が決してよくないワンちゃんをご家庭に迎えてくださったこと、
心から嬉しく思います。
そしてメルの歯石治療に対しても励ましのメッセージを
いただきました。
ありがとうございました★

そして他にも複数の方々から、支援のお申し出を頂いたり、
温かいメッセージをメルに頂きました。
私は個人的に支援を頂くほど、そんなに身を削るような思いも
活動もしていないのでおこがましく思い、お気持ちだけ頂戴する形で
お返事を書かせていただきましたが、本当にそのお気持ちは
私にとって大きな励みになっております。

やはり、メルの体調管理や療養をしているとたしかに不安になったり、
孤独を感じたりすることはあります。
私もそうですが、メルも孤独じゃない、陰で見守ってくださる方々が
いらっしゃるというのは、感謝の気持ちで一杯です。
今後もメルと前向きに明るく頑張っていきたいと思っています。

メルも、メールを下さった方のような気長に付き合ってくださる
温かい方のところへ旅立てるといいなと心から思います。

ま、私はちょっと寂しいんですけどね・・グスン。

なんちって顔(イヒヒ)

ニックネーム ishimin at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

一歩一歩

一歩一歩、ゆっくりですがメルも里親様探しをしています。

catnapの募集ページも現在募集中止となりまして、
「いつでも里親募集」からも掲載記事を削除して頂いていますが、
メルが旅立った訳ではなく現在もメルは我が家におります。

メルは五月中旬に二度目の再検査をしました。
その結果、肝臓が悪いのは先天的なもので麻酔をかける事で一番
大切な値、「ビリルビン」の値が高い為、今の段階で麻酔をかけて
避妊手術をしたり、結石の手術をするのは辞めましょうという
結論に至りました。
他の部分で高かった数値はずいぶん改善が見られたので現在も
サプリメントと投薬を続けております。

以前から書いている通り、歯石がとにかく酷く、グラグラの歯もあり、
ある歯にも茶色い歯石がついてしまっているので、本当なら
結石除去と避妊手術をした際に一緒に処置していただこうと考えて
おりましたら、それも叶わず。。
メルが口を開けただけでお部屋が匂いますし、食事の度に顔と口を
フキフキしてあげないとすぐに痒くて顔をこすります。
そんな時、「臭い!!」なんて私は思うより前に本当にメルが過去に
いた環境、そして今の状況を考えると胸が痛んで辛い気持ちになります。
匂いが気になれば空気清浄機をつけたり、窓を開けたりすればよい
わけですし、人間には勝手に自由な選択肢があります。
メルはずっとこの状況で生きてきたのだと思うと、少しでも、メルの
状況を改善してあげたいと思って毎日お顔をフキフキしています。
そして拭いてあげた後、メルが気持ちよさそうに寝ている姿を見ると、
とても安堵します。

そして代表から無麻酔で歯石を極力除去できるような病院があると
教えて頂き、来月メルは歯石を取りに病院に行きます。
すべて治すのは無理かもしれません。
でも、少しでも快適な口内環境になって、美味しくご飯を
食べれるようになればよいなと心から思います。

メルにはこれから幸せしか待ってない。
そしてメルを幸せにしてくださる方への橋渡しが出来るというのは
本当に素敵なことだと思うことでメルとの別れを予感すると私も
正直寂しいですが、これからもメルと頑張っていこうと思っています。
meru05261.jpg
↑最近はずっとソファの角がメルの寝んねスポットです。

昨日、家の前の大通りで一匹の猫が交通事故に合い、亡くなって
いました。
朝、轢かれてしまったようで、もう命がないのは明らかでしたが、
そのまま道路の脇に横たわっていました。
お隣の方いわく、市役所に通報したのでもうすぐ回収にくると
言われました。
そして横たわる猫の模様を見て私は本当にショックでした。
その子は我が家から二軒先を曲がったお家で飼っている猫だと
思います。
そのお宅の方は夜になると猫ちゃんを外出させるようで、
以前から我が家の庭に来ては糞尿をされて、正直困っていて、
周りのお家の方も、「困る」と口々に言っていました。
一度飼い主さんと猫が昼間にいるところを通りすがりに見かけた時、
「放し飼いは危ないですよ」と言おうか言うまいか迷って、結局
言わずに会釈だけで帰ってしまった私がいました。
こんなことなら言えばよかった・・と本当に後悔しました。
千葉と言っても我が家は東京と川一つ挟んだところなのですが、
やはり考え方が田舎というか、昔というか、犬は外飼い、そして
猫は放し飼いなお家が結構いまだに沢山あります。
以前、我が家の先住犬ミューが近所の庭で放し飼いの犬が門扉から
出てきていて襲われて必死で逃げて、その後、抗議した時にも、
飼い主は謝ってはくれましたが、私が
「庭の放し飼いは交通事故の心配もありますから辞めたほうが」と
言ったら、ふつーの顔で
「うちの子は大通り(今回、猫が交通事故に遭った道)には
行かないから、それは大丈夫です!!」と言ってましたし、、汗。
さらにダックス二匹をいつもノーリードで散歩させてる
ご婦人がおりまして、ワンちゃん達はいつも他のワンちゃんが来ると
ガウガウ吠えながら駆け寄ってきて、取り囲んでまるで狩りを
するようにムキムキ歯を剥いて取り囲むんです。
うちのミューちん、弱虫なので、それをやられるだけでもその道を
歩けなくなるくらい精神的ダメージがひどくなるので、
「リードをつけて散歩してください」と勇気を出して言ったところ、
「うちの子は吠えるだけで噛みませんから大丈夫ですよ」と、さらっと
ご婦人に言われ、そのままノーリードで通り過ぎられました、汗。
だから今回も、なかなか勇気が出せない私がいました。
でもあの昨日の横たわる姿を見たら、言えばよかった・・・と
今更ながら思います。所詮自己満足なのかもしれないですが、
ちょっと沈んでしまったishiminでした。

ニックネーム ishimin at 21:49| Comment(4) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

ご冥福をお祈りしたいと思います。

ブログが大幅に滞ってしまいすみましぇん〜あせあせ(飛び散る汗)
メルも私達家族もみんな元気に普通に過ごしています。

のぶちんさんがお預かりしていた保護犬のダックスの
みなみちゃんが天国へ旅立ちました。

のぶちんさんのブログI LOVE LUCY!

みなみちゃんは2月15日にメルと同じ埼玉のセンターから保護された
ダックスの女の子でした。
その後、みなみちゃんは癌が発見され、里親様募集も停止して、
のぶちんさんのお宅で療養することになりました。
そして5月20日に、みなみちゃんは静かに天に昇っていきました。
その訃報を会のメールで知った時、言葉にしがたい気持ちになりました。
しかし、預かりののぶちんさんはみなみちゃんを里親として
本当のご家族として見送ってくださいました。
のぶちんさん、そして先住ワンズのルーシーちゃん、
リッキー君、ありがとうございました。
みなみちゃん、幸せが他の子より短かったかもしれないけど、
最後に幸せな環境で天に昇ることが出来てよかったね・・。
でも、もっともっと生きて欲しかったよ・・・。
catnapのスタッフ、そしてみなみちゃんを応援してくださった
皆さん全員がそう思っていたと思います。
心からご冥福をお祈りしたいと思います。

そしてセンターで命を落とす子が一匹でも減りますように。
愛犬をセンターに持ち込むような冷酷な人間が減りますように。
犬を迎えておいて、その命を他人に閉じさせるなんて最悪です。
どっかに捨てて、誰かが保護してくれるだろうなんていうのも
無くなりますように。
犬を商売道具にしか思っていない人間がいなくなりますように。

命はどの子も平等であり、そして感情ある人間と同じ生き物なのです。
どんなに悲しい思いをしようが、辛い思いをしようがそれを
共有しなくてはいけない、守ってあげなくてはいけないのが
「命と暮らす」ということなんだと私は昔、実家で一緒に
ずっと暮らした老いた二匹のワンズを見送る頃に痛感しました。

まとまりのない文章ですみません。
また近々メルの近況はアップしたいと思います〜。

ニックネーム ishimin at 20:07| Comment(2) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

第10回CATNAP里親会のお知らせ(しばらくトップ記事)

↑しばらくトップ記事、普段の記事はこの下の記事からスタート↑
第10回 里親会の参加犬が決定致しました!!

meru05171.jpg
↑参加犬はクリックしてご確認くださいませ。↑

★アメコカ×ダックスMIX♂ブラン君が欠席となりました
★マルチーズ♂大吉君が欠席となりました

※トライアル決定や体調により当日欠席する可能性があります。
その場合は下記の掲示板へお知らせ致します。
http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130032


日時:5月17日(土)*雨天開催
時間:第一部10:30〜12:30
   第二部14:00〜16:00(完全入れ替え2部制)
場所:アートギャラリー かわぐち
   東京都調布市布田1-29-2
   ビルディング川口 B1

京王線<調布駅>から徒歩3分!!(駐車場はありません)

※アートギャラリーかわぐちさんへのお問い合わせはご遠慮ください。


写真では伝えきれない保護ワンの可愛さを、ぜひ会場で見て・触って
感じてください。

参加犬は追ってこちらに載せますので、少々お待ちください。

皆さまのお越しをスタッフ一同、心よりおまちしております。

※なお、里親会にはメルは体調面、そして里親希望様とのお話が
進行しておりますので参加致しません。

保護犬みんなに幸せなご縁がつながっていますように〜★



ニックネーム ishimin at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | catnapお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

メルの近況

我が家に来てもうすぐ二ヶ月になるメルちゃん。

体調の療養もあってあんなにプリティフェイスなのに我が家に
滞在中なわけで・・顔(汗)

性格は本当に二重丸◎をあげたいくらい良い子です。
人や犬への攻撃性はまったくナシ。
もともと臆病なので過去の環境もあいまって、完全な人馴れには
時間のかかるタイプですが、やっと我が家の私、旦那に対しては
心を許してくれたようです。
いまだにちょっと寝起きなどに馴染み薄い人(実家では父と婆)が
通ると少し怯えて吠えてしまいますが、それもすぐ注意すると
収まります。
来客や生活騒音に対しての無駄吠えはまったくありません。
↑ミューちん、是非とも見習え!!マジであせあせ(飛び散る汗)

メルが吠える時は我が家では今のところ、私の起床が休日の昼の時、
およびご飯を作るのが遅い時くらいです、汗。(すべて私が原因)
もともと声帯が切られているので声もちょーミニマムなのですが、
そんな声帯切られるほどの吠えは、メルの場合、皆無です。

爪きり、ブラッシングのケアも大人しくさせてくれます。
車マナーも敷物引けば抱っこしたり固定しなくても静かに
寝ておりますし、車酔いもありません。
カフェでのテーブルしたの「ステイ」も上手に出来ます。

あと、こりゃ無理だろな〜と諦めつつも、なだめて誘導して、
色々試していたトイレの躾もほぼ決められた場所でするように
なりまして、今はワイドシーツ1枚で大丈夫になりましたClap

我が家の場合、最初は匂いつけもあるだろうと思い、そのわんこが
したくなる場所を観察します。
そして、少しずつシートを減らして・・誘導して・・というような
形でいつもやっています。
メルの場合、人間に注目されるのが最初はお好きじゃないようで
見ると絶対してくれないのでなかなか躾が大変でした。
なので試しに・・と思って部屋の中ではなく、廊下にシートを
敷くようにしたら、今では自分でそこまで行ってトイレしてます。
それでもたまーに近いところで失敗してるわけですよ、汗。
じゃその理由はなんだ・・なんだ・・と考えて、メルは、
トイレトレーという台が好みじゃないみたいということにも
最近気づいたのでトレーは撤廃しました。(弱いishimin)

するとですねー、最近トイレがほぼ完璧に出来てますGood

こんなに褒めて何がしたいんだ・・と思われるかもしれません。
また、「預かり日記」なんていい事だけ書いてるんだろーなんて
思われてるかもしれません。
でもですね、本当に私から見るとメルの場合、性格には、まったく
欠点がないのです。
メルにとって手がかかるといえば投薬と耳のケアくらいでしょうか。
でも耳もずいぶん良くなったので最近は週一回か二回のケアで
済んでいます。
投薬も毎日吐き出されてましたが、最近はコツを掴んだのですぐに
出来るようになりました。

ほんまにいい子なメルちんが幸せになれますように、これからも
ishimin一家はご縁を結ぶまでは大切にお預かりしたいと思っています。
meru05151.jpg
↑とっても可愛く撮れたので貼り付けたいと思います。

メルちんフィラリア予防記録
5/15 カルドメック68一錠投与

本日から我が家は先住犬も含めフィラリア薬がスタートしました。
千葉は蚊が多いので5月スタートがお勧めだそうです。
フィラリアは予防できる病気ですので、是非ともお忘れなく、
蚊のいるシーズンは続けて欲しいです。
できる予防は飼い主の義務ですよ〜!!

毎月15日はフィラリア予防の日!!!

と決めてishimin家は忘れずに今年のシーズンを乗り越えたいと
思います!



ニックネーム ishimin at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

二匹のお散歩道

週末、雨天の合間をぬってお散歩へ・・犬(足)

メルは最初の頃の石のように固まり続けるお散歩は卒業して、
丸まってた尻尾もピンッと立てて歩けるようになりました〜Clap
いまだに突然触りに来る人や、周りで突然走られたりすると、怯えて
しまいますが、だいたいは元気にお散歩できるようになりました。

先日も先住犬ミューだけを最寄の動物病院に行くのでメルを置いて
行くつもりで玄関でリードをつけていたら、その音に気づいて
「ヒャン!」とずるいよ〜連れてけーっと主張してた位お散歩好きです。
meru05121.jpg

メルちゃんは特にタンポポとクローバーの葉を「はみはみ」する癖が
あるのでちょっとお散歩には注意が必要です。
それ以外は引きもありませんし、慣れればアイコンタクトも完璧なので
楽しいまったりなお散歩が楽しめるタイプだと思います。

meru05122.jpg
お散歩はいつもミューの後ろをトコトコ付いて歩いてます。

しかーし、ちょっと気をとられているとミューがさっさと
進んでしまうので、いつも焦って後を追ってます、苦笑。

meru05123.jpg
お散歩してると周りの方によく「親子で可愛い〜」と言われます、汗。

いえいえ、親子ではありません・・。
ミューちん、かなりキャバリアの中ではデカイのでそう思われて
しまうみたいです・・苦笑。

ニックネーム ishimin at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

すいらんドッグランへ行きました♪

5月6日、とうとうGW最後のお休みでしたが、ishimin一家は
千葉のすいらんのドッグランへ行きました手(チョキ)

メルは車酔いもなく、いつもタオルを引くとそのままの
姿勢で大人しく寝ています♪
手がかからないのでちょー楽チンですヨ。
meru05060.jpg
まったく動きませんが生きてますのであしからず手(パー)

今日の目的は2つ!!
まずは先住犬ミューちんが飼い主ishiminの道楽で出場させられてる
ドッグレースに出ること・・・。

しかしあえなく一回戦で玉砕したので終了〜(TεT)

次々ー!!(y゚ロ゚)yカモーン!!

もう一個の目的はですね・・
前ishimin家の預かりっこの「はらみ」と再会することです。

はらみ嬢、前先住犬ミューとの再会
meru05061.jpg
お互い「お久しぶりー!!」
しかし、ミューちんがはらみに結構無礼で私、悲しかったです。
親しくても礼儀はきちんとして頂きたいものです、、、汗。
(変わっていないという意見は聞きたくない・・オホホ)

そして心の優しいはらみのお兄ちゃん先住犬「かるび君」
meru05062.jpg
えーと左側のスリムなほうが・・うそです。
右側の優しそうなビーが、「かるび君」です。
毎度お付き合いいただきありがとね〜!!

meru05065.jpg
初夏の日差しに冷しタオルを巻いてしまうお嬢様「はらみ」ちゃん。
別名を「エリザベス」とおっしゃるそうですが、巻きタオルが
よくお似合いで〜おほほー。

meru05064.jpg
メルちんもちょっと暑そうでしたが、お昼をレストランで食べて
わんこメニューを食べた途端に元気復活しておりました。

カフェでのメルですが、人間の食べ物は家でもそうなんですが、
欲しがりません。
床にカフェマット・・という名の我が家の場合バスタオルを引くと
ずっとそこで伏せしてステイしてくれます。
ま、そのまま寝ちゃうんですが、、、(=´▽`)ゞ
おそらく我が家のキャバズとは比べ物にならないくらい、カフェの
マナーは満点です。
他にワンちゃんがいても、他のキャバズが食べ物を要求してても
大人しくステイしております。


ランは沢山のクローバーが絨毯を作っていました。
meru05063.jpg
この後、メルはクローバーの上で寝てたりしてましたけど、汗。

ワンズは大満足だったようで、ずーっと寝ててくれたので、
とっても静かなishimin家でございました。

こうして幸せそうな元預かりっ子の笑顔と再会出来ること、
本当に預かりにとっては嬉しい出来事です。
今回なんて「はらみ」に会いたくて実家の父母妹まで参上し、
いじくりまくってしまいました。
こんなお誘いに遠い中、ご足労頂き、我が家は焼肉一家御中には
(里親さんファミリーをこう呼ぶ)感謝の気持ちで一杯です。
&差し入れ、お洋服まで頂きましてありがとうごじゃりました。

なんて礼儀正しく書いているishiminですが、ドッグレースに
無理やり「はらみ」にも参戦していただき、私はスターターを
させていただいたのですが、健脚を披露せずにスキップかます
「はらみ」に向かって後ろから追いたてながら
「走れゴルァ!!(ノ`△´)ノ馬鹿ーーー」と叫んでしまいました。
あわせてお詫びさせて頂きたく・・汗汗。

わたくしが鬼預かりのように感じるかもしれませんが、私、
ishiminはとっても優しい預かりなのですよ・・・
誤解なさらぬよう、苦笑。

今日は日焼けのダメージで一日顔が痛かったです。
でも楽しい一日が過ごせておかげさまでなんとかテンションは
ただ下がりでしたが会社に無事に出社することが出来ました。

ヨカッタヨカッタ。

今回の様子ははらみの里親様のブログでもご紹介して
頂いておりますー★
かるびまましゃんの文才光るイカしたブログを読みたい、
是非とも読みたいという方は下記をクリック願います。
特上かるび半犬前
※実家が知ったら殺されそうなんですが、今回実家チェリーの写真を
一枚も撮っていなかったishimin・・。
怖い、、、どうかバレませんように〜顔(なに〜)


今日、こんなに久々に顔文字を使っている理由はズバリ、、
ブログの調子が悪くて絵文字がなかなか表示されないからです!!
たまにはこういう顔文字もどうかなと思って使ってみました。
気持ち悪かったらゴメンなさいーヾ(;゚曲゚)ノ

ニックネーム ishimin at 22:53| Comment(6) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

ロング動画3ワンズ

先週月曜から私は会社帰りに自分の家にも立ち寄ったりしてるですが、
ワンワンズはみんな実家にステイさせていただいております。
しかもメルちん、どうやら留守番があまりないのをいい事に
終日室内フリーにさせてもらってるらしく随分人懐っこい状態に
なっているようです。
しかも夜、チェリーもミューも室内フリーなので私達家族は
一緒に寝ていますが、メルは今後の里親様の環境も考えて、
サークルに寝かせるようにしていました。
しかし、サークルに入れるとしばらく寂しくて夜鳴きをするように
なってしまい、もちろん実家といういつもと違う環境なのが
理由なのかもしれませんが、それを見ると実家のチェリーが
「メルちゃんだけ可哀想」と人間達にしつこく言いに来るのです、汗。
普段ミューちんはあまりそういうのは気にならないタイプなので
(それはそれで寂しい)メルがサークルの中でキューキュー言ってても
シラーッとしています。

そんなチェリーの温情によりメルは実家では一緒の部屋に入って
夜も寝ています。
両親にあたくし「差別するな」と叱られたのです、、涙。
↑色々言い分はあるけどママさん怖いので言わず、割愛。
一応、嫁に出てしまっているので実家にishiminの部屋はなく、
今は妹に占拠されてしまっているので客間で寝ているのですが、
客間に布団を敷いて自分の布団の横にメル用のクッションマットを
敷いてあげると朝までそこで大人しく寝ております。
ちなみにシッコ事情ですが、かなり人間側もコツがつかめてきたので
最近ほとんど失敗はありません。
最近、清潔感に目覚めているので自分のサークル内のシートで
シッコするのがとてもイヤみたいで(すごい進歩Good)、
外のトイレトレーを好んでいます。
ただやはり頻尿なので極力目をかけて、寝起きなどに声かけして
シートのところへ連れていくときちんとシートにロックオンして
おります。
もちろん客間でも失敗はゼロで助かりました。
夜中にシッコしたくなったみたいですが、自分でシートのところまで
行ってきちんとシッコしてありました。
(ishiminは爆睡中でまったく気づかず眠い(睡眠))
あとわが実家に対する警戒吠えですが、随分少なくなりました。
しかし接する時間の少ない上の階にいるばあちゃんにはいまだに
「ウォンウォン」と鳴いております。
まー、これもそのうち慣れるでしょう。(楽観的)

meru05031.jpg
↑シッコの後のご褒美を待つワンワンズ。
ミューの真似をしていたらメルも「お座り」できちんと待てるように
なりましたるんるん

今日は雨雨ですね〜お散歩行けないので少々つまらなそう。
meru05032.jpg
控えめながら撫でようとするとお腹を出してくれるように
なりました。犬(笑)

そして今日はロング動画Clap

我が家の先住犬ミュー(バリカンしたのでスッキリボディ顔(汗))
実家のチェリー
そしてそして、メルちゃんの順で登場しますのでお見逃しなくexclamation×2







ニックネーム ishimin at 13:25| Comment(4) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする