2008年03月31日

意外にフレンドリー?

昨日の記事の通り、サークル持参で実家へ突撃したishimin家顔(イヒヒ)
父母妹ばあちゃんまでキャバまにあ達にイジイジ触られて、
どうやらメルの心も随分氷解した模様です。(荒治療?!)
しかし、やはり初対面には弱いらしく私のことをいつも以上に
目で追っていて、いんやー、思いっきりメルの魅力に嵌ってる
預かり母馬鹿なishiminです。
でも帰る頃には実家の皆さんにも心を開きつつありました。
まーメルちん、何事も経験、経験!
少しずつ距離を縮めていこうねハートたち(複数ハート)

寄ってはくるものの大体は部屋の隅のカドラーで寝ていたのに、
昨日から座椅子の上で丸くなってまさに寄り添ってくれるように
なりましたClap

そして今日は仕事から帰ると私も撫でて〜と先住犬の前に
来て主張するようになりました。
尻尾フリフリでちょー可愛いです。




さらに先住犬のおもちゃにも興味が沸いたようで・・



こんなお茶目なメルちんが早くに見れるとは思いませんでしたるんるん
動画にズームインし続けるミューがウザイですがお許し下さい顔(え〜ん)
主役はメルちんだぞ。おめーじゃね〜ぞ!!

そーそーその調子、その調子!
メルちゃん、我が家では楽しく過ごしてね〜ハートたち(複数ハート)

ニックネーム ishimin at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

お誕生会にお呼ばれ★

週末はメルも連れて実家のキャバリア・チェリーのお誕生会へ
お呼ばれしてきました★
3301.jpg
チェリーさん、3月29日で8歳になりましたClap

キャバリアは8歳くらいになると心臓疾患が出やすい犬種ですが
チェリーはまだ出ていません。
心臓の疾患・・と言っても獣医さんで心雑音が認められれば、
投薬によって進行を抑える方法で治療するものです。
我が家の昔いたキャバリアは3歳で発症しましたが、投薬によって
14歳の誕生日を迎える直前まで生きていました。
最後は癌で亡くなりましたが、やはりシニア期と呼ばれる年齢に
入ったら少なくとも一年に一度くらいは獣医さんで血液検査や
尿検査などの健康診断をしていくと病気が見つかったとしても
初期のうちに治療、予防できるため、良いと思います〜顔(笑)
メルちんも心臓の雑音はまだ出ていません。
これからもみんな元気でいれるといいね〜ぴかぴか(新しい)

話は戻しまして、メルちん、随分表情豊かになりましたぴかぴか(新しい)
日曜はみんなで外にお食事に行くのでメルも同行してもらいました。

結果はメルちん、とってもいい子〜ハートたち(複数ハート)
お食事の時も大人しくカートの中でお座りしたりネンネしたりして
吠えもせず、暴れもせず、100点満点でしたGood

3302.jpg
「後ろがちょっと気になるわ〜」

3303.jpg
うちのおばあちゃんにナデナデされても優しく対応してます。
目が随分優しくなったと思いませんか?

帰宅後はうちの両親に先住犬とメルでお揃いの服を買ってもらったのでお揃いでパチリカメラ
3304.jpg
どうやら疲れて寝てしまったようです顔(汗)

そんなかんなで忙しい週末でしたが楽しく過ごすことが出来ました。

↓ボーダーの服でボーダーのクッションで寛ぐ先住犬ミュー
3305.jpg
「隠れ蓑の術じゃ〜ダッシュ(走り出すさま)

ニックネーム ishimin at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

メルについてpart2

やっと今日でメルが来て一週間が経ちました。

もちろんメルはおトイレの躾はまったく出来てません、汗。
ただ、自分の寝床は汚さない、サークルではシートで
してくれるので、私はそれを利用してトレーニング中です。

帰宅した時、ご飯の後、朝起きた時、、それなりに最近は、
「出して〜出して〜」と千切れんばかりに尻尾を振ってくれてますが
まずは明るく「メル〜、おしっこしたら出してあげるよ〜」と
言って、心を鬼にして(?)すぐには出しません。

すると数分、長くて10分くらいでシッコをシートでしてくれるので
もうアホみたいに褒めて「シッコ出たね〜出してあげるよ〜」と
言ってサークルの扉を開けます。
それでお尻をタオルで拭いて室内フリーにします。

うちのあまーーーーい旦那は、あの「出して、出して」にひっかかり、
すぐにサークルの扉を開けてしまうようで雑巾片手に粗相の始末を
しているようなのです。←馬鹿顔(なに〜)
だから本日、必ずメルをトイレしてから出すように徹底しました。
すると「だって、可哀想なんだもん」と言われました、呆。
だから、「メルがトイレ出来ないほうが将来可哀想なんだよ!!」ときつく叱りました。←もちろん旦那を、ですよ、、苦笑。

メルはまだ一週間・・そんなに簡単に覚えてくれるとは思っていませんが、人の目を真剣に見て話を聞く子なので今後色々なことを吸収してくれると私は思っています。

現在、メルはヒルズのs/d缶という処方食を食べています。
保護時の検査で膀胱に結石があったので一ヶ月処方食で石を
小さくするためです。
だからちょっと頻尿気味なので私は余計に叱ったりするトイレの
しつけをしたくないのです。
だから自然に「おしっこしたら出してもらえる」と覚えてもらえるのが一番だと思います。
一ヵ月後くらいの検査で石が小さくならない場合は、避妊手術と一緒に石も摘出する予定なので、どうかよくなっていますように〜と思いつつ、
先生の指示通り、処方食以外のおやつもあげずに過ごしています。
だって処方食だけで治るほうが理想的ですからね♪

今日も帰宅してシッコすませて、いつもの場所で寝んねしてます。
meru3252.jpg

決してずーっと寝ているわけではないのですよ。
帰宅すると甘えてきたり、先住犬がワチャワチャしてればそっと
様子を見に来たりもしています。
私が動けば頭を上げて「どこ行くの〜」ってウルウルしてるし、
やばいですよ、このいじらしさ・・ハートたち(複数ハート)

だからメルは一緒にワンコと山登りー!!とかスポーツしたーいとか、
ワンコとわいわい遊びたーーいとかそういうご家庭には不向きです。

コーヒーを片手にパソコンし、横に寄り添うメル・・(妄想)とか、
ご家族の歓談の時にそっと近くにいるメル・・(また妄想)とか、
そんな感じで一緒にホッとしたいような我が家とは無縁な感じの
生活スタイルの方にお勧めだと思います。

ちなみに我が家、先住犬とガンガン勝ちもしないのにドッグレースに
参加したり、「うるせーなー」とか悪態つきながらワンコと
しつこくボール遊びしたりするスタイルです。
そんなご家庭にはうちの先住犬が向いてます!
しかし、うちの先住犬は里親募集していません、苦笑。
↑この暮らしは誰も望んでなさそうですね、失礼しましたー汗汗。

どうぞメルをよろしくお願いします〜Good

ニックネーム ishimin at 20:59| Comment(4) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

動画・随分慣れました★

今日は帰宅すると、とても喜んでサークルの中からお座りして
尻尾フリフリ・・。
まずはシッコをしてから出て頂きたいのでしばし声かけして
シッコが出てから扉を開けると、喜んで寄ってきてくれましたるんるん

私の顔に似合わぬカワユイ袖の部屋着と、でっかい先住犬が
チラリと乱入したりしてますが、ご覧くださいませ〜恥。



ニックネーム ishimin at 20:39| Comment(4) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

メルちゃんについて

3月20日から我が家にステイしているメルちゃん。

数日経ったので、そろそろ里親さん募集に向けてメルのことを
少しずつ気づく度に書いていきたいと思っています。

メルは実は声帯が切られています。
許せない行為ですが、声帯切るほどうるさい子なのかというと
全然そんなことはありません。
私はここ数日見る限り、まったく鳴くそぶりもないし、メルは温厚そのものです。
日曜に私が朝起きるのが遅くて(反省)お昼くらいにメルのサークルの
前に行った時だけ「ヒャンヒャン」鳴いたくらいで昨日も今日も
まったく声を聞いていません。
おっぱいを見ても、背を思いっきり縮めてオシッコをする仕草も、
狭いケージに閉じ込められてずっと暮らしていたのかなと思います。
プチ預かりをしてくださったるるママさんもおっしゃってましたが、
おそらく悪質なブリーダーの放棄犬だと私も思います。

そんな状態で保護されていますから長年お耳のケアもされず、現在
お耳のケアを毎日していますが、初日は猛烈に嫌がられ、しかも
ガクガク震えて二時間くらいサークルの中で私に背を向けてましたが
昨日も今日も大人しく膝の上で耳掃除をさせてくれました。
お水のない生活をしていたのか、推定年齢の割に歯石もすごいので、
それは避妊手術の時に一緒に取っていただけると思います。

メルは今まで周りが怖いことでいっぱいと思っていたのが、
我が家に来るまでにpruuさん、pruuさんの妹さん、るるママさん
eriさんうるるさん、沢山の人々がメルのケアしてくださった数日で
実はそうではないのかも思うようになったみたいです。
ほんの数分ですが寄ってきてピョンピョン跳ねたりする時もあります。
実は結構明るい子なのかもしれません顔(笑)

そうだよ、メル。
もうこれからは怖いことなんか何にもない!
みんなあなたを愛しているし、世の中は楽しいんだよ。

それをわかってもらえるよう我が家にいる間は沢山のことを教え、
一緒に遊びたいと思います。
そしてそして、素敵な里親様が早くメルを見つけてくれますように★

meru3251.jpg
お散歩から帰ってきてまたくつろぐメルちんダッシュ(走り出すさま)

ニックネーム ishimin at 21:42| Comment(4) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

だいぶ慣れてきました

もっとかかるかな〜と思ったけど随分メルは自分らしさを出すようになりました。

今日はお留守番中もサークルのトイレでチッコして、
静かに寝んねして待ってたようです。
帰宅後に出してもらうと必ずお部屋の定位置へ・・顔(笑)
meru3241.jpg
「ここが一番落ち着きます〜ハートたち(複数ハート)

何故なら我が家には若い2歳のミューがいます。
ミューは帰宅すると狂喜乱舞・・ボールやおもちゃを持ってきては
ドッタンバッタン・・汗。
メルちゃんは怖い&うるさいみたいでいつも部屋の隅で
くつろいでらっしゃいます。

しかし先住犬が落ち着くとイソイソと自分も歩いてきます。
meru3243.jpg
「あーやっと静かになった〜」って感じかな、苦笑。

そしてそして今日は写真を撮ろうと頑張ってみましたぴかぴか(新しい)
meru3242.jpg
横顔のメルちゃん・・とても可愛いお顔をしています。

そして正面を撮ろうとしたらズンズン寄ってきて結局
meru3244.jpg
ドアップー!!!汗。

今度はもう少しうまく撮りたいと思います!!(反省たらーっ(汗))

ニックネーム ishimin at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

友好的なメル

今日は実家のキャバリアのチェリーも来て三頭で近所のショッピングモールへ犬(足)
メルちゃん、初日と比べて随分足取り軽くお散歩出来るようになりましたGood
走りもせず、横をそっと歩いてくれるので歩きやすいです。
先住犬達の真似をして最近はクンクンもするようになりました。

そしてちょっとフードコートで休憩〜ダッシュ(走り出すさま)
meru3231.jpg
左が実家のチェリーで右がメルちゃんです。
実家犬もミューと同じくデカキャバです、、汗たらーっ(汗)

メルは大人しい犬であればまったく相性に問題ありません。
先住犬ミューにたまに近くに寄り過ぎてガーッむかっ(怒り)と言われたりしてますが、
メルは吠え返したりもちろん反撃し返したりは絶対にしません。
「怒られちゃった、汗」って顔でしょぼんとしてます。
(メルちゃん先住犬がアホでホントにゴメンね〜汗)

昨日くらいからフリーにすると自分からサークルから出てきてますが、
ただそっと部屋で寝ていることが多いです。
まだ数日しか経ってませんが尻尾フリフリで寄ってくるようになりました。
メルは時間をかけてくださればかけてくださる分だけ心を開いてくれると思います。
朝晩お散歩を済ませるとほとんど寝ています。
とても落ち着いた子だと思うし、ホント扱いやすい子ですハートたち(複数ハート)

平和主義のメルちゃんに優しい里親さんが見つかりますようにClap


meru3232.jpg
「メルをよろしくね〜♪」実家チェリー@あくび中

ニックネーム ishimin at 14:40| Comment(3) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

少し縮まった?

日照権晴れを欲しがってか窓際に寄るキャバズ。
そうだよね、今日はお天気だから暖かいもんね〜るんるん
meru3214.jpg
ちなみに手前が先住犬ミューで奥がメルちゃんです。
同じキャバでも大きさが1.5倍くらい違います・・ふらふら

少し二匹の距離が縮まった気がします、嬉。

ニックネーム ishimin at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

はじめまして★

3/13埼玉のセンターから保護されたキャバリア「メル」です。
meru3211.jpg
鼻の下の黒い模様がちょっとキュート、笑。

meru3212.jpg
頭のてっぺんにキュートな印「ブレナムスポット」があります。
(※頭頂部の茶色い丸い模様のことです。)
毛色は茶色が多くて巻き毛で6キロ弱の小ぶりなキャバちゃんです。

昨日3/20にお迎えに行って、今日は我が家で二日目です。
まだまだとてもビビリでオドオドです顔(汗)
一日のほとんどを扉を開けているのにサークルの中で過ごしています。

メルの以前の生活環境やどんな怖い思いをしてきたのか私には分かりませんが、
子供の頃から、もう20年以上キャバリアと暮らすワタクシishiminですが、
メルほどビビリは初めて。早く可愛い笑顔を見せてくれたらいいなと思ってます。

でも本当は人が好きなようでサークルの前を通ると小さく尻尾を振ってくれるようになりました。
あと忍者のようにスーッとサークルから出て近づいてきます。
しかし「あら黒ハート」と思って声をかけると、踵を返してサークルに帰っていきますあせあせ(飛び散る汗)

我が家にはデカキャバ(9キロ弱)の先住犬がいますが、メルは先住犬には
とても好意的です。
メルは尻尾フリフリで近寄って行っては嫌がられてます、苦笑。
今日は二匹で散歩に行きましたが、先住犬の後を一生懸命歩いてましたるんるん

meru3213.jpg
ゆっくりと少しずつメルと仲良くなれればいいなと思っています。

健康状態や生活についてはまた後日・・Hello

ニックネーム ishimin at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | メルの預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする